読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トイレに行ってもいいですか?

緊張しいのわたしのブログ

なぜクビを痛めたのか

朝起きて早々、4歳の息子が「首が痛いぃぃぃ~」とビービー泣きだした。

聞けば鎖骨の当たりを指さして泣いているが、

ぶつけたのか?ソファーから落ちたのか?っと聞いても、

鼻水を垂らしながらフンガフンガビービー言うか、

全部の問いに対して「うん」って頷くかで、全然要領を得ない。

首よりも、言葉の通じなさの方がちょっと心配になる。

7歳の姉の方は、4歳の頃にはちゃんと会話でばっちり意思疎通できはず・・・

なんて関係ないことを考えている場合ではなく、

私もこれでも親だ!

こりゃ病院に連れて行くしかないかと、

どすっぴん&髪ボッサボサだけど腹をくくった。

 

幼稚園に休みの連絡を入れて、

抱っこして車に乗せる。

相変らず痛い痛いとシクシク泣きながらグッタリしてるんだけど、

何故だろう・・・・なんか

「絶対大したことないだろ、こいつ・・・」

っていう予感がある。

これが母の勘なのか・・・。

すごい痛がっているけど、

これきっとなんでもないやつだ・・・。

 でもね千にひとつ、万にひとつ、

もし何かあったらと思うから、

本人も痛がってるのは事実だし、

ぶっちゃけ面倒くさいけど連れて行く。

 

どこがどんな風に痛いかも説明できないし、

どうしてこうなったかも説明できないし、

まぁ当然レントゲン撮りましょうになるワケで。

緊張からか怯えてレントゲン台の上でブルブル震えてたけど、

(その姿の可愛いこと!)

パジャマを脱がせようとしたら、

何の躊躇もなく自ら両腕を高く万歳したから、

「やっぱり絶対大したことないだろ・・・」

ってまた確信してしまった。

息子よごめん。

でもおとなしくレントゲンを撮れたことは褒めてあげる!えらい!

 

で、私の予想通り息子はだたの首の寝違えだった。

どうやら左を向くと痛むらしい。

子供でも寝違えたりするんだなぁと純粋に驚いた。

筋を違えるとか、どれだけゴリゴリに固まってるんだと心配になってしまう。

今日の動きはなんか1日不自然だったが、

午後には体を動かすにつれほぐれてきたのか、元気に動き始めた。

首をかばいながら遊ぶ姿が面白かった。

整形外科の先生は、

「骨にもなんの異常もないし、子供は次の日にはケロリと治っていたりする」

と言っていたが、本当にそうなりそうだ。

 

 

夜、気が付いた。

息子の左側にはいつも私が寝ている。

今日も寝かしつけている私に顔を向けようと左を向いた途端に、

「痛い!」と叫んだ。

そっか・・・いつも私の方を向いて眠っているから、

左側が固まって寝違えたのか。

そう言えばいつだって息子は私に顔を向けて眠っている。

そう思うとなんとも健気で可愛らしいことか。

よし今夜は息子の右側で寝てあげよう。

私が右にいれば息子は右を向くんだから。