読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トイレに行ってもいいですか?

緊張しいのわたしのブログ

誤算に振り回される週末

先週の金曜日は初めてのPTA役員会議だった。

絶対緊張してトイレいきたくなるってビビってた小心者で心因性頻尿の私。

何だかんだと長引き、トータル2時半から5時半まで学校で過ごすという

長丁場だった。

結果は・・・全然大丈夫だった~\(^_^)/

何故か??

もうやむを得ず連れて行った4歳の息子がぐずりまくるわ、くそうるさいわで、

あやすのに必死で緊張どころじゃなかった(;^ω^)

こんな形で息子のダメさが役にたつとは・・・誤算です(;^ω^)。

そして同じように元気な子供たちがたくさん居て、

想像より全然緊張感のない会議だったから、大丈夫だった。

 

 

そして翌日の土曜日は楽しみにしていた一泊温泉旅行♨

長時間の車移動と、週末の高速道路あるあるの渋滞を考えると、

心因性頻尿の私にとって旅行や遠出は、

楽しみでもあり緊張でもあるイベントなのだ。

でも、今回の私はなんか違った!

全然大丈夫だったし、出発前から「全然大丈夫だ!」って自信もあって、

すごくリラックスしていて自分でもビックリした。

これが前日の役員会を無事にやり過ごせた自信なのか・・・。

いえいえ、ただ昨日が大丈夫だったってだけじゃないと思うのです。

このブログ上で誰にも言えなかった悩みや弱音を吐露した上で、

無事に役員会をやり過ごせた、このプロセスが自信につながったっぽい。

よくはわかんないけどすごく清々しい気持ちだったんだ、この日の私は。

 

ところがどっこい、そんな私の余裕も清々しい気持ちも、

息子の盛大な車内嘔吐で、宇宙の果てまで吹っ飛んだね。

またも誤算。

1度目の嘔吐は、カーブの多い山道だったから「車酔いだよねぇ」なんて

まだ余裕だったんだよ、私達家族は・・。

でも2度目、そして3度目4度目・・・・、

もう数える事を諦めたくらいの連続嘔吐の波が来た時には

「これはアウトのやつだぁ・・・」ってゲロを浴びながら私は確信したね。

・・・・・・( ;∀;)。

もうこればかりは仕方ないと旅行は諦めて家に帰って来た私達・・・。

でもあれ・・・気のせいかな。なんか帰ってきたら息子が元気なんだよね。

度重なる嘔吐に疲れて眠ってしまい家に帰って来たわけなんだけど、

起きたらすこぶる元気。

でもまぁ夜中にまた吐くかもしれないし油断できないよね、なんて言いながら就寝したんだけど、朝までばっちり寝て起きたら走り回ってんだ、あいつは。

ただの車酔いだったらしい・・・。

今まで車酔いなんて一度もなかったし、

あの激しい嘔吐を見て車酔いレベルではないと思っていた。

でも思い起こせばこの息子、初めての運動会の日も帰ってきてからしこたま吐き、

胃腸風邪だと思ったらこれまた「運動会疲れ」によるもので、

次の日はケロリだった。

そそて今日も元気で通常営業だ。

f:id:haruchanko:20170423220416j:plain

普段からこんな逆立ちしながらTV見るような奴が、

車酔いするなんて誰が予想すんだ!?

でもまさか心因性頻尿の豆腐メンタルな私が、

車酔いの息子に腹を立てられるわけもなく・・・。

頻尿と嘔吐なんて生理現象でお仲間みたいなものだ。

せめて同じ車内で頻尿と嘔吐なんていう迷惑な逢瀬が行われないよう、

私は引き続き心因性頻尿の克服に奮起していこう!